MENU

出会い系サイトの恐怖!美人局の実態!

美人局(つつもたせ)という犯罪を聞いたことがあるでしょうか?美人局という犯罪は、簡単に説明するとハニートラップのようなもので、女性が色仕掛けしてきて、その女性に誘われるがままに、セックスなどをしようとしたところに、怖い人が入ってくると言うものです。

 

「誰の女に手をだしていんるんだ?」「慰謝料として10万円払え!」などと言われ、その怖さに負けてお金を支払ってしまう。というような犯罪です。出会い系サイトにはとても多い犯罪になっていますので注意しないといけません。

美人局をしている女性の特徴

美人局は、セックスする前にちょうど入ってきて、あたかも男性が悪いように思わせるのが手口です。そして人の多いところで行ってしまうと、周りの人たちにバレてしまったりするので、美人局を行う女性側と男性側はタイミングがとても大事になってくるのです。

 

タイミングを伺うには密な連絡が必要になってきます。なので美人局を行う女性の特徴として常に、携帯電話で何やら連絡を取っているという特徴があります。

 

食事中や歩いている時など、普通は相手の話を聞こうとして携帯電話はカバンなどに入れています。しかしそこでも携帯電話を離さず、連絡を取っているようならかなり怪しいと見ていいでしょう。

 

そしてその行動がバレないように、トイレでの連絡を取る女性もいます。明らかにトイレに行く頻度が多いと怪しみましょう。また彼女たちは男性側からの指示を受けていることが多いので、行動が不自然だったり、ぎこちない、落ち着きがないといった時も怪しみましょう。

美人局対策!

美人局に引っ掛かった男性は泣き寝入りをする人が多いです。それは恥ずかしいという思いや浮気、不倫などのケースが多いからです。そして思い切って警察に行っても、なかなか犯人が見つからないケースも多いです。

 

そこで美人局対策としては防犯カメラがある店などを経由しましょう。そうすれば必ず女性の顔や特徴は写っています。彼女たちはカメラに映ることを拒むので、コンビニやファミレスなどは避ける傾向にあります。ここで避けるようなら怪しいですね。

 

そして相手を主体に動かないということが重要です。ラブホテルを指定してきたり、またそこまでの道のりがわざと一通りの少ない道だったりと、さまざまなことを要求してきます。そこには相手の女性の仲間の男性が待っていたりします。

 

なので少し離れたホテルに行こうなどと言ってみて様子を伺いましょう。少しのことで、相手はボロを出すことが多いです。1対1で会うつもりが、相手が友達を連れてきてた時などは、1人が連絡係りになっていますので要注意ですね。

 

エロい女がたまらなく好き!エロイ女とセックスできる出会い系サイトランキング!

 

このページの先頭へ