MENU

女性が濡れるプロフィール

女性が好意を示してくれるかは、第一印象で決まります。出会い系サイトでの第一印象はすなわちプロフィールです。このプロフィールを出来るだけ上手く書くかが、出会いのキーポイントになってくるでしょう。

 

上手く出会えないひとのほとんどが、プロフィールをちゃんと書いてないか伝え方が悪いです。今の出会い系サイトはプロフィールの項目も多く、詳しく書けば書くほど、女性の関心度は上がってきます。今からは上手いプロフィールの書き方を紹介していきます。

プロフィールの書き方の基本

まずプロフィールの書き方の基本は、用意されている全項目を埋めることです。これが出来ていない男性は、はっきり言って出会いの確率がガクンと下がります。歳と住んでいる場所くらい書けばいいだろう、と思っている人も多いでしょうが、そんあことはありません。

 

プロフィールが適当な人と、しっかり書かれている人なら、あなたはどっちを選びますか?情報が多いほど相手の女性は信頼してくれるのです。
まず基本としてしっかりプロフィールの項目は全部埋めましょう。

上手いアピールの仕方

プロフィールの項目を全部埋めることは分かったけどどう書いていいものか分からないという人もいるでしょう。下手に変なことを書いてしまうとマイナスイメージになりますし、プロフィールの作成は結構難しいものです。

 

女性が興味を惹きやすい、関心を持ちやすいプロフィールにするためには上手くアピールしなければなりません。ポイントは自分の2倍くらい嘘を盛りましょう。たとえば年収が300万円なら600万円にしたり、職業がサラリーマンなら、部長、又は独立しているでもいいです。

 

とても深い関係にならなければ、本当の職業や年収はバレません。ましてやセックスフレンドを作りたいだけなら尚更ですね。うまうアピールするには自分の能力の2倍くらいのプロフィールを心掛けましょう。

ダメなプロフィール

上手いプロフィールを書くにはダメなプロフィールも見ておく必要があります。まずダメなのは金がない、無職、デブなどを正直に書いてしまうプロフィールです。嘘でもいいからプロフィールは良く書かなければなりません。そしてあとはインドア派や、女性が興味のなさそうなギャンブル、ネットゲーム、釣りなどをプロフィールに入れることです。

 

逆にペットやファッション、グルメなどは女性受けがいいので取り入れてもいいでしょう。このようにプロフィールは正直に書くのではなく、女性受けするように書きましょう。

 

エロい女がたまらなく好き!エロイ女とセックスできる出会い系サイトランキング!

このページの先頭へ